スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CFW 3.71 M33 導入方法 

今回はCFW 3.71 M33の導入方法を解説します。

000032049875.png



[3.71M33の特徴]

・FW3.71が基本になっている。
・3.60M33までHOMEで起動していたVSHメニューがSELECTで起動
するようになった。
・PSP-2000のみ、自作ソフト起動中にもUMDをキャッシュするのを止められるようになった。
・IPLを1.50用から3.xx用に変更。
・1.50カーネルが搭載されていない。



[導入前に用意するもの]

・旧型の場合はCFW3.52M33-3もしくは4を導入しているPSP
・新型の場合はCFW3.60M33を導入しているPSP
CFW 3.71 M33本体
・3.71アップデートデータ


準備が整ったら続きを読むをクリックしてください。
詳しい説明はそちらで行います。





[3.71M33を導入する!!]

① CFW 3.71 M33本体をDLして解凍してください。
中にあるUPDATEフォルダをMS0://PSP/GAME入れてください。
132456786543e45.png


② UPDATEフォルダの中に、DLした3.71アップデートデータ(EBOOT.PBP)を「371.PBP」に名前を変更してUPDATEフォルダの中に入れてください。
1232423123245.png



[③~④はPSP-1000のみの作業です]


③ 旧型PSPの電源を切った後Rボタンを押しながら電源を入れてリカバリーモードを起動させてください。

④ 「Configuration ->」から進み「Game folder homebrew(currently: 3.52 Kernel)」としてください。


⑤ XMBから「PSP アップデータ ver 3.71」を起動させてください。
000032049875.png


⑥ 起動するとこのような表示が出ます。




[TA-082/086の場合]

※Rで中断すると強制的に壊れます。Xで実行してください。

Verifying 371.PBP .. OK
Verifying umodule.prx... OK

Some of your idstorage keys have not the correct values, probably due to a downgrader. In order to continue, press X to restore the correct values, press R to exit.





[通常]

Verifying 371.PBP .. OK
Verifying umodule.prx.. OK

Press X to start the update, R to exit.




⑦ Xを押して導入を選択してください。

⑧ 正規のアップデートと同じ画面になりますがCFWのアップデートです。流れに沿ってアップデートしてください。
100%へ進行するまでPSPに触らないほうがいいです。

⑨ インストールが終了したら絶対に○で終了してください。これもCFW化作業の一つです。
○で終了すると自動で再起動します。

⑩ PSPでバージョンを確認してください。3.71M33となっていれば成功です!!ヽ(^◇^*)/


[関連記事]

CFW3.60M33導入解説

Despertar del Cementerio v3

スポンサーサイト
[ 2007/11/11 14:48 ] PSP関係 | TB(0) | CM(4)

指摘

「370.PBP」に名前を変更して・・・・・
のところは「370.PBP」じゃなくて「371.PBP」ではないんですか?
[ 2007/11/18 15:59 ] [ 編集 ]

指摘ありがとうございます^ω^;

すいません。
私のミスです。画像など、早めに差し替えておきます。
指摘ありがとうございました(-ω-;)
[ 2007/11/18 16:36 ] [ 編集 ]

できました♪

どこのサイトを見てもできなくてここでやっとできました!
ありがとうございます♪
これからも頑張ってください!
[ 2007/12/19 01:26 ] [ 編集 ]

よかったですね♪

報告いただけるのは本当にうれしいです。
もちろん、これからも頑張っていきたいと思いますヽ(^◇^*)/

[ 2007/12/19 16:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinanoheya.blog102.fc2.com/tb.php/205-b0b4dc88








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。