スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

UMDからISOを吸い出そうヽ(^◇^*)/ 

今回の記事は簡単にUMDからISOを吸い出す!!の解説ですヽ(^◇^*)/

20071116193905.png


[ISOにする利点]

・MSからの起動なので、UMDを読み込む音がしない
・起動・ロードが早い!!(驚異的なほど)


[用意するもの]

・3.52M33-3以降のCFWを導入したPSP
導入していない方は3.71M33をオススメします。

UMDの用意とCFW化ができた方は続きを読むを押してください。



[吸出しを実行する]

① 吸出しを実行したいUMDをUMDスロットの中に入れてください。
今回私はCCFFVIIで実行します。
123456786ytgfdsfwasa.png


② SELECTかHOMEでVSHメニューを表示させてください。
そして画像で赤の枠で囲んでいる部分。
USB DEVICEをメモリースティックからUMD DISCに変えてください。
123456786543yu65432.png


③ 再度SELECT、またはHOMEボタンでVSHメニューを閉じて、PCとUSB接続してください。

④ マイコンピューターに行くと、リムーバブルディスクではなくゲームIDが表示されています。
2345tyhjgfdsafb.png


⑤ ゲームID(ULJM~~など)をクリックして開くと、中にISO形式でPSPのゲームがあります。
これをデスクトップにドラッグ&ドロップしてください。
1324567865432134rtghgfds.png


⑥ しばらく待つと、吸出しが終ります。
それまでのんびり待ちましょう。

解説を終りますヽ(^◇^*)/
ついでにクリックしてくれるとうれしいです。



スポンサーサイト
[ 2007/11/16 19:59 ] PSP関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinanoheya.blog102.fc2.com/tb.php/219-f41432f2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。