スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

IR SHELLで朝を気持ちよく起きようヽ(^◇^*)/ 

テストの結果は順調ですヽ(^◇^*)/
無論数学以外ですが・・・現在4教科303点。平均75点という中々の成績。
数学で平均を10点ほど下がるのも目に見えていますけどね。

さてと、本題に入ります。
qpwkeofjrhinyjmlkjidnh.png


今回は通常アラームがなるだけの目覚ましの音楽を変えて気持ちの目覚めよう計画です。

[準備物]
IRSHELL導入済みのPSPのみヽ(^◇^*)/
・流したい曲。理想はアニソンです。

注意:起きる起きないは保障しません。

導入&曲準備も整っているのならならとっとと続きを読みましょうヽ(^◇^*)/



[目覚ましの設定]

① IRSHELLを起動して、画像のIR SHELLのコンフィグを開いてください。
pkwodneuifnhugiojnufg.png


② コンフィグ画面から画像のアラーム設定の部分を見つけてください。
そしてAlarm MP3 Fileを×で開いてください。
デフォルトは通常のアラームです。
wojifbhjoimngufio.png


③ MS0://PSP/MUSICフォルダまで行ってください。
フォルダを開く場合は○。曲を選ぶ時は×。戻る時は・・・で○を押してください。
20071128195505.png

曲を選ぶと自動的にこの画面に移行するので○を押して設定を保存してください。
@w,fpkeijrdzygujomhefvu.png


④ IRSHELLのトップに戻るので、画像の赤枠の時計の時刻設定を押してください。
eorgifuokmhldif;guxo.png


⑤ 時刻の設定を行います。
まず□でOFFからONに切り替えてください。
次に×を押すと上の文字が光りだすので、起きたい時刻に設定してください。
時刻を設定したらもう一度×を押して設定完了です。
最後に設定画面から△で立ち退きましょう。
20071128200520.png

20071128200439.png


これで[目覚ましの設定]は終了です。
しかしこのままでは常時PSPつけっぱでないと目覚ましはなりません。
次の作業でスリープから復帰させるすべを入手しましょうヽ(^◇^*)/

※注意 コンフィグを弄らないと、IRSHELLを終了させるたびに時計の時刻の設定はデフォルトの0時に戻ります。




[Auto rebootさせる]

① IR SHELLをDL・解凍した時についてきた「seplugims」を開いてください。
この記事を作る前の導入記事で導入してしまった方も
「またDLかよざっけんなぉ」とか言わないでDL・解凍お願いしますね。

② 中にはVSH・GAME.txtはないのでそのままMS0(リムーバブルディスクの次)に保存or上書き保存してください。

③ VSH.txtに次の文章を追記した後、上書き保存してください。
ms0:/seplugins/irsautoboot.prx

④ 一旦PSPの電源を切り、リカバリーモードでirsautobootを有効にしてください。

これで導入は終了です。
目覚ましがなる直前に、PSPが自動でスリープから起動します。
※ 完全に切っていると起動しないので注意。

朝はやっぱりアニソンで目覚めたいですものねヽ(^◇^*)/






スポンサーサイト
[ 2007/11/28 20:22 ] PSP関係 | TB(0) | CM(4)

このコンフィグを弄るということはどのようなことを
すればいいのですか?
[ 2008/01/13 01:31 ] [ 編集 ]

どこのことでしょうか?

えっと時計の時刻設定のデフォルトを変えることですか?
それなら、デフォルトアラームクロックを変えればいいだけです。
例 7時40分なら740か0740でOKだったと思います。
ゼロ(0)とオー(O)が間違いやすいです。
オーを入れると入力エラーになりますので注意です。

他の事を質問なさっているのなら。
すみませんが、再度質問をください。
[ 2008/01/13 13:06 ] [ 編集 ]

自動スリープの解説もお願いできませんか?
[ 2008/08/13 22:07 ] [ 編集 ]

自動スリープ IRSHELLなどでググってみてください。
今のところ当ブログでは解説予定がないです(-ω-;)
[ 2008/08/15 08:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinanoheya.blog102.fc2.com/tb.php/235-39c8dda3








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。