スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Pandora's Battery(JigKick Battery & Magic Memory Stick) 

今回の記事は、前々から存在していたツールPandora's Batteryの作成方法です。
we;fi6vkgjlfhudmfbm.png


[Pandora's Battery]って?
Pandora's Batteryとは、ユーザーが持っている純正バッテリーを[JigKick Batter]に、メモリースティック(MS)を[Magic Memory Stick](MMS)に改造するツールです。
日本では、バッテリーとMMSを合わせてパンドラと略称しています。

[何ができる?]

純正FWのPSPほぼ全てを高確率で1.50に戻すことができます。
また、最新のunbrickツールを適用させることによって更に便利になっていきます。
参考ツール

それでは、導入前に準備するものを書き出します。
[準備物]

・FW1.50orCFWのPSP(他FWだと自作ソフトが起動できません)
Pandora's Battery
パンドラ作成支援ツール
※アップロードの関係で拡張子がjpgです。zipに直しておいてください。
・256MBから4GBのMS (PRO DUOシリーズ)
・純正バッテリー(旧型の大きい物)
FW1.50のアップデートデータ


注意※ 新型を1.50にしようとすると強制破壊です

準備が整ったら、続きを読むをおして、作業を開始してくださいヽ(^◇^*)/



[Magic Memory Stick編]

[PC上での作業①]


① メモリースティックPRO DUOをPSPでフォーマットしてください。pkwojfzueinhofif.png


② 旧型PSPをPCとつないでください。自動スリープは切っておいてください。

③ パンドラ作成支援ツールの拡張子をjpgからzipに直して解凍してください。

④ 解凍してでてきた「PSPPandora.exe」を起動してください。
20071201125313.png


⑤ すると、このようなウィンドウが出現します。
リムーバブルディスク(○;)の○の部分の英文字を選択してください。
画像だと、赤枠のEドライブになりますが、個々で文字は違ってきます。
20071201130020.png


⑥ 「mspformat.exe実行(1)」を押して下さい。
以下の画像の文が出ますので、了承なら「はい」を押して下さい。
wdefmgbluijnfg.png


その後新たなウィンドウが出るのですが、aikoが何度かMMSを作成した結果。
詳しく解説しても、記事が長くなるだけと判断したので省略させてもらいます。

これで[PCでの作業①]は終了です。一度「PSPPandora.exe」を終了させてください。



[PSPでの作業]

① USB接続で、PCと接続してください。

② Pandora's BatteryをDL・解凍してください。

③ でてきた「installer」の中の「pbfirm_install」「pbfirm_install%」をMS0://PSP/GAMEに入れてください。
qpowjmeanhiug.png


④ FW1.50のアップデートデータ(EBOOT.PBP)を「UPDATE.PBP」にリネームしてください。「UPDATE.PBP」をMS0に入れてください。wjfdmmjosearsjdfb.png


⑤ XMBから「Pandora's Battery Firm. Installer」を起動してください。
we;fi6vkgjlfhudmfbm.png


⑥ ×を押して下さい。数秒で終了します。
sjdmfioujinhgro.png


⑦ PCとUSB接続してください。

これで[PSPでの作業]は終了です。


[PCでの作業②]

① UPDATE.PBPを入れた場所に「msipl.bin」が作成されています。
それを支援ツールがある場所に移動してください。
odsijhuyhjn.png


② 「PSPandora.exe」を起動してください。
「msipl.bin」を認識しているか確認して「msinst.exe実行(2)」を実行してください。
dofe,hmidhfdgiumh.png


これで[Magic Memory Stick]が完成しましたヽ(^◇^*)/



[JigKick Batter編]

① MMS作成時にDL・解凍したPandora's Batteryから出てきた。
「battery」フォルダの中身をMS0://PSP/GAMEに移動してください。
20071201135610.png


② XMBから起動してください。
adspf,;b-mnyiuxcgji9uf.png


③ 操作画面が開きます。
△でバックアップを取った後、×で実行してください。
20071201135928.png


これで[JigKick Batter編]は終了です。

おつかれさまでしたヽ(^◇^*)/

これでPandora's Battery(JigKick Battery & Magic Memory Stick)の完成ですヽ(^◇^*)/






スポンサーサイト
[ 2007/12/01 14:01 ] PSP関係 | TB(0) | CM(7)

あれ?

パンドラバッテリー作れたけど作動しない・・・
あとPSP壊れた・・・
[ 2007/12/26 14:28 ] [ 編集 ]

えっと

もう少し詳しく、状況を教えてくれないと対処できそうにないです。

作動していないのに壊れるとはどういうことですか?
情報お願いします(-ω-;)
[ 2007/12/26 17:15 ] [ 編集 ]

つまり

Magic Memory Stickを入れてPandora's Batteryをはめ込んでも、何も起こらないで、もどうそうとして、充電ケーブルをはめて起動してもPSPが起動しないという事です
あとPSPは旧型です
[ 2007/12/27 11:37 ] [ 編集 ]

不思議な壊れ方ですね

MMSとバッテリーをはめこんでも作業を選択する画面が1度現れますので(1.50DGはやったことがないのでたぶん)
どこか触っていないと、壊れる事はありません。
バッテリーを装着して裏ブタを閉める時にどこか○×を触ったのかもしれませんね・・。

充電ケーブルは改造バッテリーを外して使っていますか?
そうでないとセーフモードで起動してしまいます。

本当に壊れてしまっている場合
NANDのバックアップがないと私とのコメントにし合いで直すのは難しいと思います。
[ 2007/12/27 15:27 ] [ 編集 ]

ファイル

これを行うにあたってできたファイルや、入れたファイルはMSから削除していいのですか?UPDATE.PBPとかのファイルです。
[ 2007/12/28 22:39 ] [ 編集 ]

CQBさんへ

削除すると、空のMMSになってしまって何も実行する事ができなくなってしまいます。
残しておきましょう。
[ 2007/12/29 10:45 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

ありがとうございます。削除するところでした。
[ 2007/12/29 20:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinanoheya.blog102.fc2.com/tb.php/242-4de9c7c8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。