スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

RS-GUI PopStationMD v2.0リリースヽ(^◇^*)/ 

qwefrgthyjukiujyhtgrfe.png


この画像は前回と同じものですが、新たなRS-GUI PopStationMDがリリースされました。

[前回からの変更点]
・ISOだけではなく、BIN・IMGなどのファイルに対応
・「BASE.PBP」「cygwin1.dll」「cygz.dll」が同梱されている。灰色w

変更していない点は
・.NET Frameworks 2 か 3が必要です。
・PS1イメージを吸いだせるソフトが必要です。

マルチディスク化したEBOOT.PBPの作成がさらに楽になったみたいです。

[導入前の準備物]
RS-GUI PopStationMD v2.0
・複数のPS1のディスク
・吸出しソフト。今回はCD Manipulator

※65KBのEBOOTしかできないぉ(-ω-;)
っていう方は、続きを読むと解消されるかもしれません。





[PS1イメージを吸い出す]

前回のDDUMPより便利なこちらの吸出しソフトがオススメです。

① DLしたCD Manipulator を解凍して起動してください。
809574689h6fdv.png


② 初回起動時のみ、言語の選択が出ますので、日本語を選択してください。
CD Manipulatorが自動起動しますので、画像の場所をクリックして次に進んでください。
1234trghnguief.png


③ 画像の赤枠の検索を押して、抽出したいPS1ゲームの保存場所とファイル名を決めてください。
保存場所とファイル名がきまったら保存を押してください。
ファイル名はゲームの名前になります。
例 保存場所にマイドキュメントを選択してファイル名 FFIX DISC I


234trefndjvhkgshfuv.png


12wefkgjnhnug.png


④ OKを押してください。自動でIMGファイルの抽出が始まります。終了するまで少し待ちましょう。
1234t5y8gnhjkfdg.png


吸出しが100パーセントになったら、この作業は終了です。次の作業へ移ってくださいヽ(^◇^*)/




[マルチディスク化する]

① DLしたRS-GUI PopStationMD v2.0を解凍してください。

② RS-GUI PopStationMD.exeを起動してください。

③ SETTINGSを押して吸い出したDISCの枚数を選択してください。

④ PS1イメージを順に選択します。
ここで注意。
ファイルまでの場所に日本語が含まれていると上手く変換できません。

悪い例
赤枠部分が日本語。
20071217073419.png


良い例
ドライブ直下なので、日本語がない。
マイコンピューターからローカルディスクに行きそこに保存すると確実。
20071217073726.png


⑤ GAMEタイトルを決めてください。おそらく日本語はNGです。

⑥ GAMEコードを入力してください。
GAMEコード=セーブデータの通し番号なので
MSの要領節約のために今回は2枚マルチ化して今度また同じゲームの続き2枚をマルチ化しよう。
と思っている方はメモして置いてください。
そして次回のマルチ化時に同じGAMEコードを入力してください。
GAMEコードに種類はいろいろありますが、GAMEディスクに記載されているので。
DISCⅠの物を使用していけば間違いないです。

⑦ OUTPUT。出力先を入力してください。
日本語多分OKです。

⑧ 圧縮率を設定してください。
一度変換を終えてPSPで起動してみたらエラーを吐いた!
なんて人は低く変えてください。デフォルトは最高値です。

⑨ MAKEを押して下さい。入力に間違いがなければ開始されます。

これでPS1ディスクのマルチ化完了ですヽ(^◇^*)/




クリックお願いしますヽ(^◇^*)/

学生ブログランキング♪


FC2ブログランキング♪


スポンサーサイト
[ 2007/12/17 06:50 ] エミュレーター | TB(0) | CM(17)


うぬ~できない。
makeを押すとエラーが;;
パスはこんな感じなのですが
F:\EMU\EMUPS\PS ROM\FINAL FANTASY VIII\Disc1\FinalFantasy8_Disc1.img
フォルダにスペース入ったらまずかったりします?^^;
[ 2007/12/21 00:34 ] [ 編集 ]

長すぎるかも

エラー文章をまず書いてくれるとうれしいです。

ただパスが長すぎるかもしれませんね。
ドライブ直下においてみてはどうでしょうか?
[ 2007/12/21 16:14 ] [ 編集 ]

できました。
原因はよくわかりません。
ドライブ直下にしてもエラー、ドライブを変えてもエラーだったのでGUIをダウンロードしなおしました。
そのときfirefoxのダウンロードを利用せずにIEのを利用したから・・・かもしれません。^^;(以前もfirefoxでDLしたら欠けてることがあったので)
いれなおしたあとは上の場所でも可能でした。(あと、GUIの置き場所を外付けからcドライブに変えました。)

助言ありがとうございました。
[ 2007/12/21 18:01 ] [ 編集 ]

うぅん

単にファイルエラーだったのかもしれませんね。

火狐だとDL終了していなくても解凍出来ることがありますしね。

IEだとエラーが起きてわかりやすいのですけど。
火狐のほうがやはり使いやすいんですよね(-ω-;)

[ 2007/12/21 18:31 ] [ 編集 ]

コマンドプロンプトで「some error is occurred:EBOOT.PBP was NOT created」ってのが出て変換できません。どうしたらいいんでしょか?
[ 2008/02/10 18:22 ] [ 編集 ]

名無しさんへ>>

ファイル名にスペースが入っているか、日本語を使われているとそうなったと思います。
一度試してみてください。
[ 2008/02/10 18:27 ] [ 編集 ]

名無し

教えてくださった方法でやったのですが同じようなエラーが起きました。RS-GUI自体がおかしいかもしれません。
[ 2008/02/10 18:56 ] [ 編集 ]

名無しさんへ>>

同様の症状の方を検索すると見かけたので
その方への対処法を教えたのですが、直りませんか(-ω-;)

一応リンクを張っておきますので、参考にしてください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1114377171

ドライブ直下では試しましたか?
ゲームタイトル・出力先(記事の悪い例の画像参考)などにも日本語やスペースが入っているとダメなので。
[ 2008/02/10 19:27 ] [ 編集 ]

できました!
原因は名前の長さとコードの欄にSLPMをいれてませんでしたww
いろいろとアドバイスありがとうございました!
[ 2008/02/10 19:58 ] [ 編集 ]

名無しさんへ>>

できましたかヽ(^◇^*)/
お役に立てたようで何よりです。
aiko&shinaも役に立ててうれしかったです。
[ 2008/02/10 20:58 ] [ 編集 ]

たびたびすみません・・・
成功したのはいいのですが起動してもロードの状態から進歩がなく、ゲームができません。
もう一回ダウンロードしたほうがいいのでしょうか?
[ 2008/02/10 23:57 ] [ 編集 ]

名無しさんへ>>

↓対処方法です。

① まず始めに、NOUMDなどの設定を弄ってみてください。
起動方法を普通にして、UMDを入れれば大体の物が起動できます。

② sepluginsの中のプラグインがジャマをしていないかチェックしてください。

③ 圧縮率を変えて作り直してみてください。

一度これを試してみてください。
[ 2008/02/11 10:54 ] [ 編集 ]

バージョンを3.90にしたら成功しました!
本当にいろいろとアドバイスしてもらい、ありがとうございました。未熟ですみません・・
[ 2008/02/11 15:43 ] [ 編集 ]

名無しさんへ>>

起動できてなによりですヽ(^◇^*)/
これからも質問受けていきますよヽ(^◇^*)/
[ 2008/02/11 16:26 ] [ 編集 ]

たびたびすみません。起動できたのですがゲームを始めて最初の画面までは大丈夫なのですが、「さいしょから」をおしてはじめようとするとそこでフリーズします。なぜでしょうか?
ちなみにソフトは「FF7」で圧縮率は1です。
[ 2008/02/11 17:56 ] [ 編集 ]

名無しさんへ>>

悪いですが、わかりません。
ですが、そのディスクならマルチ化報告が上がっています。
対処方法は私にはわかりませんね(-ω-;)
[ 2008/02/11 18:15 ] [ 編集 ]

そうですか・・・
では色々とためしてみます。
ありがとうございました。
[ 2008/02/11 18:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinanoheya.blog102.fc2.com/tb.php/287-3fa6f41a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。