スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

明日から学校今年は受験だから勉強しよう。うん、気持ちだけで十分。 


昨日は忙しくて更新できませんでした(-ω-;)
ちょっと具合悪かった上に、親にあちらこちらに連れまわされて
コスプレ服の試着させられていたので。

買って欲しい時は買ってくれなくて、いらない時に買ってくれる。
しかもその時って大体萌え絵とかで悦に浸ってる時だから
どうもめんどくさくなってしまうんですよね。

贅沢だ(-ω-;)

NET裏技専門店さんバッテリを長く使う方法は面白かったです。
続きを読むで、少しPSP向けにまとめて見ました。

Skypeは旧型では不可能らしいですね。
ワンセグの場合は感度が問題でしたが、Skypeの場合メモリが問題だそうです。

ソース

皆受験受験言ってるんだけどさ。
aikoもそれなりに勉強しなきゃなって思ってるんだけどさ。

そう思ったら冬休みって邪魔なんですよね(-ω-;)
冬休みって間違いなく勉強しないので。

というより、落ちる気ないので勉強やる気もほぼ0なので。
こう自信満々ですが、落ちたら恐いのでやはり今のはなしで。

とりあえず、冬休み夏休みって楽しい事ないからもう学校行きたいです。
でも始まったら始まったでだるいので。

1年のうち夏・冬休み分の日数は有休にしてください。

そういえば、最近好きだったイラストの発足元がつかめました。
このサークルだったみたい。

最近の悩みは、萌え絵を馬鹿にしてた子が萌え絵にはまりだして。
それを指摘すると逆切れしてくること。

何で皆萌えを嫌うのだぁ(^◇^;)
可愛いものは可愛いよ、流石にスク水萌えは理解が及ばなかったけど。

私が生きている間に、せめて萌え絵をみて皆が偏見の目無しに。
「可愛いね」とか「上手いね」って言ってくれる世の中になって欲しいな。

続きを読むは、PSPのバッテリーを長く使う方法です。





PSPのバッテリー。
アジア製で行けば、1500円程度ですが、純正は約5000円。
しかもアジア製は信用が薄い。

と、いうわけで今あるバッテリーをなるだけ長く使うにはどうすればいいか。
NET裏技専門店さんバッテリを長く使う方法を参考に考えてみました。

① 高温の場所に放置しないほうがいい。

当たり前ですね、F-22さんも言っていますが、洒落になりませんよ。
まぃさんは配線一つ切ってパンドラ化を実行しようとしてバッテリーから煙をモクモクだしましたから。
ちなみに、この記事

② 空になったら充電する。充電中はプレイしない。満の時は充電しない。

空のままだと、過放電になり充電ができなくなる可能性あり+劣化。
充電中プレイすると(CFWでCPUMAXだと特に)バッテリーが熱くなるので劣化が進む。
満杯の時充電は一番劣化が進むらしいです。

「満充電で保管すると、バッテリー容量・耐久年数共に大幅に落ちてしまいますので注意してくださいね。」

らしいです。

では、PSPでの劣化を防ぐ工夫をしてみましょう。

① XMBではCPU速度をデフォルトにしておく。

フォトをLRでカチカチやって見るとき意外、デフォルトで十分です。
これで少しは熱が少なくなります。

② GAME中はCWCの機能でCPUを制御する。

最新のCWCにはその時のCPUパフォーマンスを自動で設定してくれます。
処理オチなども特にないようなので、これも少しは期待できそうです。

③ 充電しながらゲーム(主にモンハン?w)しない。

難しい事ですが、重要ですので気をつけましょう。
モンハン・ネットなどの無線lan時は大幅にバッテリを消費します。
なのでついつい充電しながらになりがちですが、照明を1段階落とすなど工夫しましょう。

④ 寝る前に充電は終らせておく。

満タン充電時が一番劣化を進ませる。
大体の方が寝る前にPSPを充電ではないでしょうか?
それだと、充電終了後劣化していくので、寝る前に終らせて起きましょう。
PSPだと100%表記が出ても赤ランプが光りますが、そこでやめましょう。

⑤ 保存場所に気をつける。

冷蔵庫では流石にダメ(食品衛生的に)なので、太陽光から離れた。
家の中(部屋の中)で1番涼しい場所に置いておきましょう。

この5点にきをつければ。
aikoのノーパソみたいにはならないと思います。
 
 2分後
起動→バッテリが少なくなっています。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
スポンサーサイト
[ 2008/01/20 10:26 ] PSP関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinanoheya.blog102.fc2.com/tb.php/363-6947c79b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。