スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

RSPsar Dumper v3.0 解説 

dfgtyhuj.png


今回は、FW3.90までのアップデートデータを無圧縮で展開できる。
RSpsar Dumper v3.0の紹介記事です。

aikoもshinaもあまり使わないですが、次の記事でこのツールを使わないといけないので
解説しちゃいますヽ(^◇^*)/

[準備物]
RSPsar Dumper v3.0
・展開したいFWのアップデートデータ(EBOOT.PBP)

詳しくは続きを読むでお願いします。




① RSPsar Dumper v3.0をDL・解凍してください。

② 解凍されたフォルダ内の「RS」フォルダをMS0:/(リムーバブルディスク直下)に
「RSPsarDumper」フォルダをMS0://PSP/GAMEに入れてください。
pdefokgjhi.png


③ 展開したいアップデートデータ(EBOOT.PBP)をMS0:/(リムーバブルディスク直下)に入れてください。

④ XMBから起動してください。
dfgtyhuj.png


⑤ 行動を選択してください。
lskdfg.png


Rトリガー↓
USB接続のON/OFF
X↓
encrypt(暗号化?)された状態で本体の「固体情報を含む」ファイルを吸い出す
○↓
encryot状態で本体の「固体情報を含まない」ファイルを吸い出す

全てのファイルをdecrypt(暗号化解除?)して吸い出す。
SELECT
操作を終了してXMBに戻る。

行動はツールを使用する方が選んでくださいねヽ(^◇^*)/
使うのは大体□だと思いますが・・?

次回記事は明日ですね・・今日は疲れてしまいましたよ(-ω-;)
スポンサーサイト
[ 2008/02/13 19:57 ] PSP関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinanoheya.blog102.fc2.com/tb.php/407-e475992e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。