スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

我々はあまりにも無知だ、なのになぜ無関心なのか? 


書き終わってからすごい読みにくい事に気がつきました。
間違ってる事もいっぱい書いてそうなので、私より詳しい方、補正があればお願いします。

[根本的な謎]
あなたは今日の自身の生活をどう思っているだろうか?
多くの方は普通、または苦しいと答える。当たり前だ、いつの時代もお金持ちは少数派なのだから。
いわゆる格差という物だ。
いつの時代も金持ちは得をする。当たり前だ、日本という国家は資本主義社会なのだから。

ではなぜ、貧乏人は損損で金持ちは得々なのだろうか?

そう、日本の格差社会には、いくつもの原因がある。

その原因をあなたは知っているだろうか?

多くの方が知っていないだろう。それは誰の責任だろうか?

無関心なあなたの責任なのです。

今日の度重なる政府の愚行はあなたが無関心であるから、行えた事でもあるのです。

政府のおえらいがたが法案を通すetcが仕事だとすれば、それを監視するのが国民の仕事なのです。

国民がちゃんと見ていれば、政府も悪い事はできないのです。

あなたが無関心なおかげで、関心のある方に多大な迷惑をかけています。

いますぐ関心を持ち、それによりあなたの生活レベルが向上されればそれはとてもすばらしいことではありませんか?




あなたに身近な「税」や「給料」に疑問を持った事はないでしょうか?

①消費税って何のためにあるのだろうか?

選挙の時に、消費税を使って福祉に・・・なんて聞きますが、
消費税を使った福祉施設をみたことがありますか?

コレ!!消費税を使って作りました!!
この問題!!消費税を使って解決しました。聞いたことないですよね。

現在日本国は、現在5%の消費税を取っておりますが、その使用詳細は不明です。

また、我々から集めた消費税の総額をわかりやすく100万円としますと、20万円は輸出戻しと
よばれる行為によって、日本の輸出系大企業に還付されています(トヨタ、ソニーetc)

つまり、我々が不満を垂れ流したのに上がった消費税は
輸出系大企業へ20㌫も還付されているのです。

これは果たして消費税の有効な使い方でしょうか?
もちろん輸出戻しなどという行為をしなくても大企業はやっていけます。

わが国の消費税が他国に比べて低い!!だからあげよう!!。よく聞きますね。
しかし、わが国での税収の内、約20パーセントは消費税との事。相当な額です。

決して少なくはありません。なのになぜ上げる?使い方が悪いとしか良いようがないでしょう。

[なぜこのような現状に至ったか?]
くさいものには蓋をしろ、とうとう蓋を上げられてしまったわけです。
日本の政府の汚い所がだんだんと見えてきているところです。

わが国にはたくさんの問題があります。
それを政府は国民に見せぬよう蓋をしてきたのです。
そして我々を政事に無関心にするよう、印象操作してきました。

[現状を変えるには?]

私の書いた消費税の問題(間違ってる箇所もあると思いますが)は政府の汚点のほんの一部です。
なぜ役場の人とサラリーマンの平均年収は200万も違うのでしょうね。
それを国家予算に回せないのでしょうかね?


さて、現状を変えるには、3つの事をしなければなりません。
高校生でも中学生でも小学生でもがんばればできます。

① ニュースより詳しい情報を知る。
多くの方が、法律や条約のニュースを観覧しても、その場限りの感想で終ってしまうでしょう。
マスコミは汚い政府の味方になりがちです。わざと難しい言葉を載せます。
このような法案ですとニュースで報じられていても、全文を公開したわけではありません。
ニュースを見て、わかったつもりになるのが一番ダメです。
必ず身にしましょう。

例。ニュースにて消費税が上がると報道→消費税が上がる?でも上がったらどうなるのかな?
→あれ?別に上がっても自分の暮らしが悪くなるだけだ!!→消費税増税反対活動開始。

この記事で紹介した消費税、減税はあっても増税は絶対に無しです!!

② 政府の活動を監視する。
初めに述べたように、私達が監視しなければ、政府はいつでも悪いことをしようとしています。

③ できるかぎりの努力をして、政事に干渉する。
選挙に投票しに行く事も大事です。議員に立候補するなら応援します。



[あとがき]
今回の記事を書くきっかけになったのは、書店にあった数冊の本です。
私達の生活が苦しいのは、自分のせいでもある。しかし、政府もやはり悪い。
自分のせいとは、無関心で、政事に関心がないことであり。
政府のせいとは、政府の今日までの愚行のことです。

最後に。
目先の欲に狩られた国会議員は追放しましょう。
日本という国を根城にした悪徳な天下りetcは日本にとって害虫同然です。

ここは「民主主義国日本」です。今こそ、害虫駆除のために国民が動く時なのです。

国民が変われば政事が変わる、政事が変われば国が変わる。by aiko
有名な方のお言葉をお借りしました。
スポンサーサイト
[ 2008/08/28 18:49 ] 日記(雑記) | TB(0) | CM(5)

登録しました

メッチャ気になるブログですぅ~♪

エイッ! お気に入りに登録 完了♪
[ 2008/08/28 20:11 ] [ 編集 ]

他国は消費税が高い代わりに年金や医療保障をしっかりしていますからね。
[ 2008/08/28 20:59 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/08/29 04:57 ] [ 編集 ]

お久しぶりです

こんにちは。
政治に関心を持つこと、いいことだと思います。
自分は理系なので専門的なことは言えませんが、書籍もメディアの一種です。印章操作をする力は十分にあります。
また、大抵その類の本はあまり販売数が伸びないので、少々インパクトを重視(過剰表現)にして売り上げを伸ばそうとする傾向があります。
無学、無関心よりは1000倍いいですが、より多種多様な多くの情報に触れ、請売りでない「自分の意見」を持つといいでしょう。
と、マジr(ry
[ 2008/08/29 09:48 ] [ 編集 ]

サイト移転

旧 Everything or Nothing管理人junです。
事情があり、サイトを移転する事にしました。
【新サイト名】Everything or Nothing v2!
【URL】 http://xeonx.foxa.biz/

お手数ですが変更の程、よろしくお願いします。
[ 2008/08/29 20:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinanoheya.blog102.fc2.com/tb.php/601-3bbfae33








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。