スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ニキビに悩む諸君へ+売り上げ100台 

ニキビって嫌ですよね。
aikoも期末のために勉強してたらポッツリと、白い肌に現れました(2日前)。
今は消えてきているんですけどね。

それでは、案外ニキビに悩んでいると思われる当ブログの高校生MEN'sのために。
ニキビをできにくくするaikoがやっているケア方法を紹介。ついでにシャンプーの方法なども。
ていうかまずは朝シャンからって人ももしかしたらいるのかなぁ。

朝シャンは髪の毛のニオイ防止のマナーですからね!!朝シャンしないと臭いですよ!!

当ブログでのPSP-3000目標売り上げ台数はバリュー含め50~100台に決定しました。
今年度の内に目標達成はなるのでしょうか?売り上げ台数は期待して良いですよヽ(^◇^*)/

[高校生でもできる肌・髪のケア]
aikoは基本化粧しなくても可愛いのでスッピンです。
化粧は上手い方らしいけど大学まで封印。

起きるとまず歯を磨きます(口臭防止)
そのままお風呂に入ります。
順番はあまり気にしないでも良いかもしれませんが。
お風呂で洗う順番の理想は男の方なら髭剃りを入れて。
体→髭→洗顔→シャンプーとしましょう。
理由は髪がとても痛みやすいので、でたらすぐに乾かすため。
また、洗顔は後のほうにしないと、汗が出てきて効果が薄まるため。

まず男の方の洗顔で、当たり障りのないものはメンズビオレでしょう。500円程度の安価です。
私と弟で使っていますが、私も弟も合うほうなのかおかげでニキビはたまにしかできません。

洗顔の時重要なのは、直接ゴシゴシではなく、泡を通して念入りにゴシゴシすることです。
メンズビオレはその点最初から泡ですので、2~3プッシュして伸ばして使えばOKです。
あまり強くゴシゴシするのはデメリットの方があのでやさし~くです。

次にシャンプーですが、シャンプーは私はラックス(安い)、弟はサラ(高い)を使っています。
aikoは基本ラックスじゃないと髪がギシギシになります。

シャンプーのコツとしては、始めに地肌。次に髪の毛を洗うようなイメージでゴシゴシしてください。
基本的にバカ力でない限りゴシゴシしてOKです。

ワックスなどをつけるとシャンプーの泡立ちが弱くついつい2回シャンプーをしがちですが。
必ず、1回で洗いきるようにしましょう。シャンプーの使いすぎは髪に毒です。
ワックスが落ちないのも髪に毒です。
ワックスを落とすにはよく髪を濡らす、よくあわ立てる事が重要です。

[ポイント]
特に耳の上の方はシャンプーの残り泡、ワックスともにすすいでも落ちにくいのでよくすすぎましょう。

お風呂から上がったらまずハンドタオルで髪をやさしく拭き、大体の水分が取れたらドライヤーに
切り替えましょう。よーく乾かしてください。

乾かし終えたら、保温水を肌につけます。私は家族全員でヒアルロン酸を使っています。

また、昼は油取り紙を常備して、油を取ります。

夜は朝と同じ事をして、保温水のみつけずに眠ります。

[食事のケア]

ニキビの原因は偏った食事です。
また、ポテチなどの油っぽいものもよくありません。甘いものは基本ダメです。ピザります。

飲料に「野菜一日コレ一本」という物があります(ニンジンジュース風味)
なれれば美味しい(?)のでぜひ飲んでみてください。aikoは好きです。
aiko以外マズイといって飲みませんが・・・・。

また各種栄養剤も摂取すると美肌につながります。
aikoはビタミン系のをたまに使用しています。ババッyとは効いてきませんが。
食事もとても重要です。


あとは寝るだけです。いっぱい寝ましょうヽ(^◇^*)/


aikoが記事を書くと→アクセスが集中→記事キエタ!!
そろそろFC2を叩きたくなります。
スポンサーサイト
[ 2008/09/10 18:35 ] 日記(雑記) | TB(0) | CM(2)

ちょうどニキビができて困っていたところなので参考にさせていただきます。
[ 2008/09/10 19:07 ] [ 編集 ]

ここんとこ、トラブル多いですよね。

紹介記事書いてる時とかの画像トラブルも
勘弁してほしいです^^;
[ 2008/09/12 18:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinanoheya.blog102.fc2.com/tb.php/611-fc4753f8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。