スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CFW 5.00 M33 導入方法ヽ(^◇^*)/ 

snap075_20081023224213.png

DARK_ALEX氏率いるM33チームより最新のCFW 5.00M33がリリースされました。

[更新点]
* OFW5.00ベース
* XMBで、輝度やCPUクロックを変更した際CPUクロックが222Mhzに固定されていた。
この問題を修正。

[準備物]
* CFW 3.52M33-4以降を導入済みのPSP
* FW5.00のアップデートデータ(EBOOT.PBP)
* CFW 5.00M33 本体

[既知のバグ]
PS1ソフトを起動する際、24bit以上のアイコンを使用していると、起動できない。
アイコンを24bitにすれば起動できるそうです。

詳しい導入方法は続きを読むからお願いしますヽ(^◇^*)/




CFW 5.00M33 本体をDL・解凍してください。
今回使用するのは「UPDATE」フォルダです。

② OFW5.00(EBOOT.PBP)を「500.PBP」にリネームして「UPDATE」フォルダに入れてください。

「UPDATE」フォルダ内↓
無題

③ 「UPDATE」フォルダをMS0://PSP/GAME./に移動してください。

④ XMBからCFW 5.00M33のインストーラーを起動してください。
なお、起動後はOFWのチェックとバッテリー残度の確認が行われます(74%以下導入不可)。

⑤ 流れにそって進めば、公式インストーラーが起動し、CFW 5.00M33を導入できます。
本体情報から、UPDATEが完了し、CFW 5.00M33になっていることを確認してください。

スポンサーサイト
[ 2008/10/23 23:05 ] PSP関係 | TB(0) | CM(4)

初コメです。
CFW5.00M33-2,3が連続で公開されました。
あと、
「細心のCFW 5.00M33がリリースされました。」
の「細心」は「最新」の間違いではないかと思います。
このサイトとても好きなので、不定期でもいいので頑張って続けて行ってください。

[ 2008/10/24 00:03 ] [ 編集 ]

はじめまして

上の説明を見ながらUPDATEファイルを入れて
みましたが、何回やっても破損データ扱いになって
しまいます。

どうしたら良いでしょうか?・・・
[ 2008/11/05 23:25 ] [ 編集 ]

⑨さん
通りすがりですが、UPDATEフォルダにもともと入ってるEBOOT.PBPはそのままで公式でとったやつを500.PBPという感じで
[ 2008/11/05 23:47 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2009/09/24 18:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinanoheya.blog102.fc2.com/tb.php/646-2c02511a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。