スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

続く世界 

人間は生きすぎていると思う。
医学は魔法だったのだと思う。
「AとSの作文より抜粋」
医学が進歩することは良いことなのだろうか。
医学を突き詰めた世界では野菜と同じように、良いDNAのみ根を張る権利が与えられる。
「同作文より抜粋」

地球のHDが満杯になった時私たちはフォーマットされる。
「今私たちにできること」

その答えはでていない。
この世の中の誰もが幸せになる権利があるというのなら。
私にもあなたにも、この計算式を考え解く権利がある。

学校のお勉強で色々な事を先生が教えてくれます。
イラクでは私と同じ年の米兵が戦っている。
彼らがどんな目にあっているのかをマスコミは決して報じないぞと。

知る権利はどんどん使わなくてはいけない。
本当に今無知な自分が悔しい。

今回の記事は先生の言葉に刺激を受けshinaとaikoで書きました。

今二人で高齢社会改善の本といいますか。
そんなものを作っています。

題名は「二分の一の日本(仮)」
内容としては産むことと経済問題を絡めたものです。

産むこととは?
というだけではなく。
やい政府、産ませろ!!
といった、政府に意見を送るには?
な事も書いています
スポンサーサイト
[ 2008/10/29 00:14 ] 日記(雑記) | TB(0) | CM(1)

>>人間は生きすぎていると思う。
>>医学は魔法だったのだと思う。
医学の発展で本来は死んでいてもおかしくない人が
助かり長生きしているとこはある気がします。
今後、iPS細胞が本格的に世の中に出回れば、
傷ついた部位は切り捨てて交換、なんてことも
可能になるでしょう。DNAもしかり
人工受精させDNA検査でOUTなら即廃棄なんてことも
行われるかもしれません。遺伝子の組み換えなんてこともできるようになるんでしょうね。

>>イラクでは私と同じ年の米兵が戦っている。
彼らの根底には「貧困」があるような気がします。
帰還後、学資免除や法外な給与が目当てな兵士が多いそうです。
>>彼らがどんな目にあっているのかをマスコミは決して報じないぞと。
数多くのNPO団体がHPでイラクの現状など書いてあるとこがあります。英文なのでまじめに読む気はないけど、情報は多くあると思います。

>>高齢社会改善
私は大家族化の時代に戻れれば少しはよくなるかな、
とおもってる。それには家主たる人の稼ぎで
家族数人を養えるだけの金が必要ですが
今の社会は給与が少なすぎです。

余談:プロフィールのCFW5.01M33ってまだ出てない
[ 2008/10/30 11:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinanoheya.blog102.fc2.com/tb.php/650-ddf670e3








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。